FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーパンクタイヤも色々だねぇ~(長文)

これから記述することは、die-goが個人的に今日思った事を書くだけです。
施工の仕方や、感覚の違いによって意見は異なるでしょう。
リペアムゲルを誹謗中傷する気はありませんが、
私の個人的な意見として、お読みになるよう、よろしくお願い致します。
さて、本題。


今日、たまたまですが、

リペアムゲル

e-コアフィットインシステム


の2台の自転車を乗り比べる機会がありました。

うん、ノーパンクの自転車って聞くとそりゃ、いいイメージですよね。
なんせ、自転車の一番のトラブルのパンクが無くなるうえに、
空気を入れる手間からも解放される。
これは間違いなく大きなメリットです。


だけど、物事いいことばかりじゃありません。
デメリットはもちろん有ります。


1.重い。
そりゃ、軽さを空気とゲルやスポンジ、エラストマーなど比べたら、
空気の圧勝ですね。片方で2000g前後重くなるんだったかな?
空気が入ってなけりゃ、絶対にパンクしないことは約束されるけど、
物理的にも重いし、走ったフィーリングも重い。


2.衝撃吸収性が悪い。
空気入りのタイヤの衝撃吸収性って凄いのヨ。これが。
空気がないから、乗り心地は悪いし、
自転車に与えるダメージも確実に増える。
特に今までパンクすることで、ダメージが
他に行かなかったのが、本体にモロに効きます。
具体的にはスポーク、ニップル折れは許容範囲としても、
ステンレスリムがニップルホールから割れる事例を、
リペアムゲル車では何台も見てきました。確実に自転車の寿命は縮まります。


3.グリップが悪い。
路面に対してしなやか、しかも張りがある状態でうまく変形しないためか、
とにかくタイヤがヨレてコーナーが不安。飛ばさなくても、
雨の日なんかは怖いだろうなー。


4.維持コストが高い。
ノーパンクタイヤにするコストもですが・・・・
タイヤはパンクしなくても減るんだぜ?
ノーパンクタイヤの脱着は大変だからナ。
パンク代は掛からなくなっても、維持する、お金は高いよ?
あ、ちなみに2.で記述した。スポークや、リム、その他の部品の
寿命も早く来るよ!!!



とまぁ、こんな感じですかね・・・
結局、メリット・デメリットを比べると従来の空気入りの
タイヤの方が総合的には優れているんだよねぇ。
特にリペアムゲルの方は3年くらい前から
修理車で見てきたけど、デメリットがどうしても目立つね。

実際、今日乗っても、デメリットが目立ってイイとは思えませんでした。
びっくりしたのが、乗り比べたe-コアフィットインシステム


車体が同一では無いから完全な同一条件とは言えないけど、
(リペアムゲル ミヤタのアルミフレーム、
e-コアフィットイン ブリヂストンの鉄フレーム)
それにしても、車体の違いだけで、ココまで差は出ないだろう。
漕ぎ出し一発目、段差を一超え、左右にスラロームを一回
これだけで、すぐ違いがわかります!!

1~3のデメリットは確かに感じるんだけど、かなり
エアタイヤにフィールが近いです!!
パンクが絶対に許されない場合なら、これも
アリかな?と思える乗り味。
2.の自転車へのダメージや
4.の維持コストは長期テストをしないと不明~。


e-コアフィットに関して私は最近お目にかかったばかりだから、
長期の影響はまだまだ不明だけど、
ノーパンクタイヤも進化するもんだね。
案外、ガマンできる範囲の乗り味になっていてビックリ。
もし、私がノーパンクタイヤを絶対に上記2つで
選ばなければいけないなら、間違いなく
e-コアフィットインシステムを選ぶだろうね。

・・・・あ、私はノーパンクを勧めているわけではないですよ?
総合性能ではエアタイヤが格段に上だと思ってますし。


実際、私の自転車の運用状況は
エアタイヤ+シーラントですし、
変える気も全く有りません。

この場合、空気圧管理をちゃんとしていれば、
異物が貫通することに対するパンクには、カナリ強くなります。
(ただし100%防げるわけでは無い)

1.重さは片方10~50gってところ?私に取っては許容範囲。
2.エアが入ってますから変化を感じません。
3.同上
4.チューブにパッチが上手く貼りつかないケース有り。
ノーパンクほどじゃないけど、チューブ交換とかで維持コストは
エアのみのタイヤより上がるナ・・・


結局は個人の好みでバランスを何処で取るか。
何処を優先して、何処を捨てるかなんだろうね。


乱文で長文を最後まで読んでくれてありがとう。
さぁ、あなたの理想のバランスは何処で取れるのかな?

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

自転車好きdi-goの手記

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。